人生の転機について!「カーシェア編」
前回は、車を売却したときの話を紹介させていただきました。

 

今はカーシェア&レンタカーライフを5年以上満喫しています。
車を売却してから、カーシェア利用に至った経緯をお伝えさせていただきます。

 

お金に余裕があれば車保有するのも選択肢かもしれませんが、今は2人の子供のことを考えると余裕がありません。
ただ、車を利用するのが1週間に1度だけ・・・
そんな利用頻度で車の維持費を支払い続けるのは「無駄」だと考え、カーシェア・レンタカーを色々と試しました。

 

スポンサーリンク

タイムズ(マツダ)のレンタカーを使ってみた感想

<メリット>
・社員の方に丁寧な対応をしてもらえる。
・いつ乗っても綺麗
私はドライブが好きなので、快適な空間(外観・車内が綺麗なので)を楽しむことができます

 

<デメリット>
・頻繁に乗れるほど安い金額ではない。
・レンタカー代以外に、追加で保険代が発生(1日の利用で2,000~3,000円の追加が発生)
・近くにあれば良いが、私の場合は電車に乗って店舗へ行く手間が面倒だった
・ガソリン代が必要
 また、給油したガソリンスタンドのレシートを見せないといけない手間が発生。
・指定時間までに返却しないといけないので、遠出すると、時間に追われることが多くありました。(急な延長には対応していない)
 結果、返却予定時間の1時間ほど前に返却することが多くなりました。

 

家計を見直すために車を売却したので、もっと安く車を利用できる手段はないのか?

 

ニコニコレンタカーを使ってみた感想

<メリット>
・以前、利用していたマツダ・日産のレンタカーよりも安く利用できる
利用代金目安:12時間2,525円+補償1,080円+カーナビ540円=4,145円
慣れてくると補償を外すことが多くなり、12時間2,525円のみで利用することが多くなりました。(今、考えると事故が無くてよかったと感じています。
・私が利用していた店舗はガソリンスタンドと併用していたので、わざわざガソリンスタンドへ寄る手間が省けていました。

 

<デメリット>
・古い車が多い。そのため、燃費がよくない。
・近くにあれば良いが、私の場合は電車に乗って店舗へ行く手間が面倒だった
・ガソリン代が必要
・指定時間までに返却しないといけないので、遠出すると、時間に追われることが多くありました。(急な延長には対応していない)
 結果、返却時間の1時間ほど前に返却することが多くなりました。

 

カーシェアを使ってみた感想

週に1度の外出はドライブや買い物利用が大半のなか、「私の利用用途にレンタカーは合っていないのでは?」と考えるようになりました。
そんななか、行きつけのレンタカーで「カーシェアの案内」がありました。

ジンパパ
カーシェア??

当時の私にとって馴染みのない言葉でした。
私は5年以上カーシェアを利用し続けていますが、これがないと生活が成り立ちません!

満足しているカーシェア
必要なときに必要な時間だけ使えるので、全てにおいて満足しています!

 

カーシェアのメリット

・時間料金は使った分だけ
予約時間が6時間以内の場合、時間料金は予約開始時間から利用終了時間までの「使った分だけ」の課金です。
・ガソリン代込み
ガソリンが少なくなったときは、車内の給油・洗車カードで給油ができる。そのためガソリン代の負担がありません。
ドライブ好きの私達夫婦にとって、ガソリン代を気にしなくて良いので、快適にドライブができます。
・最安料金を自動適用
10分料金とパック料金を組み合わせて、自動的に最安の時間料金を適用してもらえる。
車での外出は渋滞に巻き込まれるなど、予定通りにいかないことが多くあります。
そんな時でも自動的に最安料金を適用してもらえるので、安心です
・予約開始直前まで変更可能
予約開始時間の直前まで変更が可能。キャンセルの場合も、直前までキャンセル料金はかかりません。
子供の準備などで開始時間に間に合わないことも多くあります。そんな時でもスマホから簡単に開始時間をずらすことが出来ます。
また、急な予定が入ったときも同様に、スマホからボタンひとつでキャンセルでき違約金などもかかりません
・キャンセル通知機能
希望のクルマがキャンセルされたらメールで知らせてくれます。
・18時~翌朝9時はさらにおトク
18時~翌朝9時は「夜間パック」でさらにおトク!
夕方からのお出かけ、夜のドライブ、タクシー代わりにも活用できます。
・選べる車
コンパクトカーから、人気のSUVにミニバン、憧れのプレミアムカーなどバラエティに富んだラインアップがあります。
そのため、目的や気分に合わせて乗りたい車を選ぶことができます。

 

保険は324円とレンタカーと比べると非常に安い!
月会費は980円発生しますが、月に1度でも利用すれば、利用料金から相殺されます(実質無料です)

 

カーシェアのデメリット

・設置されている車はコンパクトカーが多い
・カーシェアなので、雑な使い方をする人がいると、汚れた車内のまま利用しないといけない。
 例:強烈な臭いのものを長時間車内に置いている、食べ物やドリンクが車内に残っている場合 など(発覚すればペナルティがあります)

 

利用方法

・インターネットで予約(リアルタイムで空き情報が更新されています)
・車が設置されている駐車場へ行く。
・カード(もしくはスマホ)を車へかざすと扉が開く
・コンソール内の機器に鍵がささっているので、その鍵を抜くと利用できます。
車の前にコーンが設置されている場合、そのコーンを移動し、元の位置に戻します。

 

私が5年以上もカーシェアを使い続けているのは、カーシェアが私の利用用途にマッチしているからです。
車を保有していた頃は非常に便利でした。
ただ、車を維持するのにかかっていた費用が年間1,100,000円・・・
いつでも利用できる車があれば、無駄に使うことも多くあります。

 

 

それがカーシェアに変わり、年間240,000円になりました。
(1ヶ月に土曜日が4回、1回利用で5,000円計算)

ジンパパ
結果、年間で860,000円も削減できました!!

削減できた結果、家の資金も貯めることができ、念願のマイホームを4年前に購入できました!

 

マイホームを購入したことにより、
・勤務地から自宅まで1駅なので、電車のストレスからも解放され、家族と触れ合える時間が急増しました。
・電車が止まっても2WAYなので、別の電車を使って帰宅することができるようにもなりました。

ジンパパ
良いことばかりです!

 

車を売却し、カーシェアを選択したことは、私にとって「人生の転機」でした。
また、当時ストレスに感じていた、車のローンや自動車税・車検などから解放されたことで、気持ち的にはとても楽になりました!

 

まとめ

80歳になるまでのライフプランは組んでいますが、いつ?どんな?イレギュラーが発生するか分かりません。
「家族全員が幸せになるための生活スタイルを維持し続けるにはどうすればよいのか?」
これが永遠のテーマであり、ミッションでもあります。
このミッション達成に向けて、これからも試行錯誤しながら、満喫した人生をおくれるようにします!

スポンサーリンク
おすすめの記事