人生の転機について!「車の売却編」
私の「人生の転機」について紹介させていただきます。
私は5年以上前に車を保有しておりました。
というのも。。。
私も嫁もドライブが大好きです!
当時、子供がいなかったので、土日の休みは必ず車で遠出をしておりました。
車種は、ホンダのオデッセイ。
燃費は平均で5~6km/ℓ・・・
燃費は悪かったのですが、安定性や室内空間など、私にとって最高の車でした。

ジンパパ
このまま好き勝手過ごしていていいのかな・・・

結婚してから比較的家賃の安い地域(田舎?)に住んでいました。
自宅から勤務地までが遠く、通勤が大変でした。
ここへ引っ越す前から分かっていたのですが、JRの遅延が多く、駅のホームや電車内で待ちぼうけする無駄な時間が増え、ストレスに感じていました・・・

また、嫁は都会育ちで田舎に済み続けることに抵抗があり、ストレスが溜まる一方・・・
もし子供ができれば、このままこの地域に住み続けるかもしれない・・・
そもそも生活が成り立つのか?

スポンサーリンク

家の購入を考え、家計の見直しを実践

長期的にライフプランを考えた結果、「このままではマズイ!」と考え、引越し(家の購入)を考えました。
まずは無駄な出費を減らそうと、家計を見直すことにしました。
そのなかで、自動車に使っている1年間の支出が・・・

ジンパパ
1,000,000円!!

自動車ローン、ガソリン代、車検代、保険代、駐車場代、税金、維持メンテ、小物類・・・
ドライブ大好き夫婦が車のない生活をできるのか?
かなりの不安感はありましたが、まず見直すべき箇所だと感じ行動しました。

 

どこで車の売却をすべきか?

始めは「一括見積もりサイト」も考えましたが、以前にも売却(別の車)しようと思い、登録したことがありました。
登録すると、数分後に電話とメールの嵐がきます・・・
そして、時間かまわず次から次に査定が始まり、何が何やら分からない状態に・・・
初日は、1台の車を5人(5社)で査定していました。
そして次から次に査定額が提示され、「今すぐ売却してもらえるようであれば、これだけ出します!」 お決まりのセールストークですが、「少し検討します」と返答したところ、自宅付近の車内で待機していた営業マンを見つけたときは怖かった印象がありました。

 

なにより、業者さんに対して、「わざわざ来てもらったのに断ると申し訳ない」という思いがでてきます。
悩んだ結果、その車は売却しませんでした。
その後も、数ヶ月にわたり査定してもらった会社から電話があり、面倒だった記憶しかありません。
結果、グッタリします・・・
また、同じ思いをするのは辛かったので、こちらから何箇所か実店舗へ行き、査定してもらいました。

 

私が車を売却した店
愛着があった車でしたが、ここで売却して正解でした!
check!車を売却するならこちらへ!

 

売却を決めてから

店舗が自宅から歩いて行ける距離という安心感もあったのですが、何よりも査定する営業マンがガツガツしていませんでした。
車を売るタイミングや手続き方法・車の相場や必要な書類など、「車査定の基礎知識」を丁寧に教えていただき、安心感があったのを覚えています。
ただ、「少しでも車を高く売りたい!」という気持ちはありました。
車を見ていただき、実際の査定額を確認し、他で見積もりした店舗よりも数十万高かったので、こちらの店に売却しました。

 

売却額はすぐに私の口座へ振り込まれ、その一部で車のローンを完済しました。
思い入れのあった車だけに、今でも車を売却した時のことを鮮明に覚えています。
売却後は特に何もなく、たまに「新しい車買いませんか?」と世間話程度の連絡があるぐらいでした。

 

車が無くなってから6ヶ月ほどは、禁断症状(ドライブしたくて我慢ができない・・・)がありました。
時間とともにその感覚もなくなり、今はカーシェアライフを楽しんでいます。
ただ、「いつか自分の車を持ちたい!」という思いはあります。
人生の転機について!「車の売却編」

ただ、子供優先の生活を考えると、車に回せるだけの余裕はありません・・・
子供が自立したときは、夫婦2人で快適にドライブできる車を探したいと思います!

ここで車を購入したい

ガツガツ車を買わそうとする担当者は苦手です。
この店の担当者には真摯な対応をしていただき、安心できました。
check!ネットで探して、電話で買う。クルマの新しい買い方

 

次回は、カーシェアやレンタカーを5年以上使った実体験をお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
おすすめの記事